過去の記事一覧

  • FXで為替注文の板読み

    為替市場の板情報が見れるFX会社

    このページでは、インターバンク市場の板情報が見れるデューカスコピー・ジャパンのトレードツールを紹介していきます。 株式には"板"と呼ばれる注文状況を確認できる仕組みが存在します。実はFXでも同様の仕組みは存在してい…
  • UPSでNASのデータ消失防止

    UPSで停電時のNASデータ消失を防ぐ

    今回は、QNAP NASの機能と併せてUPS(無停電電源供給装置)の必要性を語りたいと思います。 記憶装置のトラブルで怖いものの一つは停電です。突然の電源失陥は内部データの消失を招くリスクがあるためです。特に最近の…
  • ブラジルレアルのFX

    ブラジル通貨レアル(BRL)を扱うFX会社を探せ

    このページでは、ブラジルの通貨レアル(BRL)を扱うFX会社を紹介します。結論から言えば、国内ではIG証券のみです。近年の為替動向と見通しを併せて、ブラジルレアルのFXトレードを解説していきます。 BRICsの一角…
  • oanda-open-order-indicator

    市場の注文動向を見れるMT4インジケータがスゴイ

    FX会社の注文動向はマーケットの縮図。FX業界には顧客の注文動向を公表するディーラーがあります。代表的な業者がOANDA Japan。従来からサイト上でオーダー状況と顧客のポジション分布を公開していました。 OAN…
  • NTTスタートアップツールを使わずに接続

    (接続設定手順)NTTスタートアップツールは必要ない

    NTTのフレッツスタートアップツールを不要とし、手動で接続設定を行なう手順を解説します。 NTTのフレッツ光やADSLを契約するとインストールを避けては通れなかった「スタートアップツール」。以前は契約書類にCDが添…
  • ts453mini_package

    TS-453シリーズPRO/mini/SProをお得感で比較する

    qnapの上位NASとして4個のHDD/SSDを搭載可能なTS-453シリーズには3種類のモデルがあります。Pro/SPro/miniです。いずれも実勢価格10万円前後で共通しているのですが、外観や細かい性能の違…
  • デュアルシム機種でスマホ料金を見直す

    デュアルSimスタンバイで見直すスマホ料金

    シムカード2枚挿しによる2回線同時待ち受け可能なデュアルSimスタンバイ。2016年の夏モデルから、国内販売されるシムフリー機の中に、3G回線+4G・LTE回線で同時待ち受け可能な機種がラインナップされるようになりました…
  • レノボのノートPCを修理に出す

    lenovoG560をBiosアップデートで修理に出した話

    今回は古いノートPCをBiosのアップデートのためにメンテナンスに出した話です。修理に出したのはlenovoのG560というノートパソコン。購入したのが2010年頃で、とうの昔に保証期限は切れていました。サポートセン…
  • QNAPのNASをテレビに繋いでDVDプレーヤーに

    qnapのNAS活用連載。今回はテレビにつないでDVDプレーヤーとして活用する方法をご紹介します。 QNAPのTurboNAS TXシリーズはHDMIケーブルを繋いでテレビに出力することができます。さらに標準プログ…
  • 株とFXの経済専門チャンネルを見る

    株・FXの経済番組をテレビで見る方法

    世の中にはテレビで見られる株・FXの経済専門チャンネルがあります。日経チャンネルマーケッツ(以下、日経CNBC)です。トレードに必要な情報がネット中心になる中、ながら見ができたり、実況中継があるなど、テレビならではのメリ…

ピックアップ記事

  1. 自動売買のスプレッド基準はいくらが妥当か

    自動売買に必要なスプレッド条件は何pipsか?

    今回はマジメに自動売買プログラムの検証方法について語ります。テーマはスプレッドです。 ご存…
  2. FXで為替注文の板読み

    為替市場の板情報が見れるFX会社

    このページでは、インターバンク市場の板情報が見れるデューカスコピー・ジャパンのトレードツールを紹介し…
  3. ブラジルレアルのFX

    ブラジル通貨レアル(BRL)を扱うFX会社を探せ

    このページでは、ブラジルの通貨レアル(BRL)を扱うFX会社を紹介します。結論から言えば、国内ではI…
MT4スプレッド
ページ上部へ戻る